導入事例
Case Studies

共同配送網を利用し、配送における事務処理を削減

共同配送事業
コリス株式会社様

課題と問題点

コリス㈱様は昭和23年(1948年)株式会社桔梗屋(キキョウヤ)として創業され、子ども向けのチューインガム、ラムネ、キャンディなどのお菓子を中心に製造・販売をされています。弊社は2015年からお取引をさせていただいております。
以前は路線会社に配送を依頼されていましたが、遅延によるお客様からの問い合わせや破損事故による商品の返送が後を絶たず、負担となっていました。
また長期休暇(年末年始、GW、お盆)は当時依頼していた路線会社が休業日であったため、期間中は毎回一日、何名かが出社し別会社の便を利用して配送行うなど、不規則な配送を余儀なくされていました。

ご提案内容

弊社が①集荷②在庫③配達(共同配送網の利用)までを一気通貫で請け負うスキームをご提案しました。同時に共同配送の利便性として、①休日対応が可能、②荷札添付などの物流付帯作業が不要、③全国一律納品の為、問い合わせ対応が軽減される、などをご提案しました。

お客様の声

路線会社様にお願いをしていた際は、遅延や破損により商品を受け取って頂けず、再送する場面が多々ありました。ライフサポート・エガワ様にお任せしてからはお客様からの問い合わせは大幅に軽減し、商品の再送もほぼありません。
今では生産へ専念できるようになり、安定した商品供給を行えるようになりました。
抱えていた問題が解決し、大いに満足しております。これからも末長くお付き合いさせていただきたく思います。(福井)

PAGE TOP