導入事例
Case Studies

専門性の高い製品へ柔軟に対応、効率的な配送を提案

3PL事業
MCフードスペシャリティーズ株式会社様

課題と問題点

MCフードスペシャリティーズ株式会社様(以下MCFS様)は、協和発酵工業様、武田薬品工業様、キリンビール様、メルシャン様の食品素材事業を源流に持ち、調味料、甘味料、品質改善剤、酵母関連素材、製菓・製パン資材、調理・製菓用酒類等の製造・販売・輸出入を主要に取り扱う企業です。弊社は2006年に開設した日光工場から現在までお取引をさせて頂いております。
物流面の課題として、複数の企業が統合されたために、物流の仕組みやシステム面に各社の専門性があり、非効率な運用が見られました。そこで、食品の共同配送や3PL事業に実績のある物流会社として、弊社にご相談いただきました。

ご提案内容

輸送機能は、弊社の持つ共同配送ネットワークをご利用いただき、安定的な製品輸送の実現をご提案しました。共同配送は複数の企業様の製品を、同一のお届け先に輸送するため、優先的に納品させていただくなど、納品効率やコスト面でのメリットが高いサービスです。
倉庫機能については、多岐に渡る業種の請負経験を活かし、統合された各社の物流専門性に対応し、物流品質向上の実現をご提案しました。

お客様の声

会社の変化に合わせ、物流面においてもスピーディーな対応が求められる中、ライフサポート・エガワ様には、弊社の要望に対し、柔軟な対応を頂いております。物流は企業競争力の重要な要素であり、最適な物流を実現するパートナーとして、ライフサポート・エガワ様とは、これからも末長くお付き合いさせて頂きたいと考えております。(槻田氏)

PAGE TOP